科研費の英語説明会「KAKENHI September Seminar」を開催しました(2017年9月20日) 活動報告

Date : 2017.09.27

京都大学学術研究支援室(KURA)は2017年9月20日(水)、科研費の英語説明会「KAKENHI September Seminar」を開催しました。これは7月の「KAKENHI Reforms and Preparation in Advance!」に続くもので、30人を超える外国人研究者が参加しました。

KURAは昨年度から外国人研究者支援のワーキンググループ(WG)を発足させ、京都大学の外国人研究者を支援しています。

説明会では、WGのURA5人が科研費の制度改革について解説した後、英語の研究計画調書で科研費を獲得した外国人研究者と、科研費の審査員を務めた本学の教員が経験談を披露しました。また、研究計画調書作成のコツや「科研費電子申請システム」の操作方法も紹介しました。

事後アンケートでは参加者から「経験談の内容がとても参考になった」との声が寄せられており、説明会が研究者の科研費申請を後押しするものとなったようです。 KURAは今後も、英語での科研費申請に向け、外国人研究者の支援サービスを提供していきます。

 

【参考】 KAKENHI September Seminar(学内限定ページ)

  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP