↑

←

京都大学テックコネクト - 新技術説明会 - 2018 <有機材料化学のイノベーション>(2018年3月7日)

01.10 (Wed)2018

企業のニーズと京都大学の研究シーズとの出会いを目的とした「京都大学テックコネクト(新技術説明会)2018」を、初めて東京・丸の内で開催します。

今回のテーマは「有機材料化学のイノベーション」。この技術分野に関心がある企業の新規事業担当者や、オープンイノベーションを指向したニーズを持つ企業の研究者が、本学の研究者の交流を深められる機会となれば幸いです。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

日 時:2018年3月7日(水)13:00~17:00

場 所京都アカデミアフォーラム(JR東京駅丸の内北口改札すぐ)
    新丸の内ビルディング10階

テーマ:有機材料化学のイノベーション(詳細ページ

参加費:無料

定 員:110人

申込み申し込みフォームに必要事項を入力するか、チラシの裏面をファクスしてください

申込締切:2018年2月28日(水)
     ※申込み多数の場合は定員に達し次第、受付を締め切る場合がありますのでご了承ください

プログラム

 13:00~13:10 開会挨拶
          工学研究科長・工学部長 副理事(桂キャンパス担当) 北村隆行教授

 13:10~14:00 特別講演「機能性材料開発における富士フイルムのイノベーション」 
          富士フイルム株式会社 執行役員 R&D統括本部長 柳原直人氏 

 14:00~14:50 基調講演「未来を化学で元気にするハイブリッド材料」
          工学研究科高分子化学専攻 中條善樹教授

 14:50~15:10 交流(名刺交換、休憩)

 15:10~15:40 講演(1)「高分子太陽電池の効率向上のための最新技術」 
          工学研究科高分子化学専攻 大北英生教授         

 15:40~16:10 講演(2)「多孔性金属錯体(MOF)の開発と応用」 
          工学研究科合成・生物化学専攻 植村卓史 准教授 

 16:10~16:40 講演(3)「細胞内タンパク質の化学修飾と創薬応用」 
           工学研究科合成・生物化学専攻 田村朋則助教

 16:40~17:00 交流(名刺交換)

 

主 催:京都大学学術研究支援室(KURA)、京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター産官学連携本部 

共 催関西ティー・エル・オー株式会社

後 援:京都府、京都市

協 賛日本化学会応用物理学会高分子学会有機合成化学協会

お問い合わせ
​ 学術研究支援室(桂地区)/ 京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター
 【テックコネクト担当】加賀田、大西、宮井
 〒615-8245 京都市西京区御陵大原1-30 イノベーションプラザ
 電話:075-383-2849
 E-mail:090ura@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

CLOSE