京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

<桂地区>知財戦略・事業化支援ファンド説明会~研究資金獲得シリーズ 第10回説明会~(2019年12月19、20日)

12.11 (Wed)2019

桂地区URAによる研究資金獲得シリーズ(第10回・知財戦略・事業化支援ファンド説明会)を開催いたします。 第10回目は、研究成果の知財戦略、研究成果をもとにした事業化支援ファンドについてお伝えします。京都大学では年間2万本程度の論文が出ていますが、特許出願数は年間250件程度です。研究成果としての新しい知見をどのような形で世に出すかは様々ですが、企業との共同研究を進める場合、産学共同ファンドに申請・研究を進める場合(JST A-STEP、未来社会創造事業等)、また研究成果をもとに事業化する場合などには、知的財産を特許等により守ることが大切です。 本説明会では、研究成果の知財戦略の必要性、注意点、進め方等について本学産官学連携本部知的財産部門より、また研究成果をもとにした事業化を支援する学内ファンド(GAPファンドプログラム、インキュベーションプログラム)について本学産官学連携本部出資事業支援部門より説明いたします。ご興味ある方は、是非ご参加ください。

日時・場所

桂キャンパスAクラスター、Cクラスターの2会場で実施します(内容は同一です)。
  • 2019年12月19日(木)16:00~17:00 桂キャンパスCクラスター C3棟 講義室2 (b1S01)
  • 2019年12月20日(金)16:00~17:00 桂キャンパスAクラスター A2棟 307

対象

  • 研究成果の知財戦略に関心のある本学研究者、事務職員
  • 産官学連携を進めている/検討している本学研究者
  • 研究成果の事業化に関心のある/検討している本学研究者

定員

各回50名

プログラム

  1. 知財戦略の必要性、注意点、進め方 京都大学 産官学連携本部 知的財産部門 戦略企画部
  2. 事業化支援ファンドの説明 京都大学 産官学連携本部 出資事業支援部門

申込み

当日参加も歓迎ですが、準備の都合上こちらのサイトより事前登録いただけると幸いです。

お問い合わせ

学術研究支援室(KURA)桂地区担当 加賀田、田上、菅井、大西、川口 内線:15-2834 E-mail:katsura*kura.kyoto-u.ac.jp ※*を@に変更してください。

CLOSE