京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

次世代の研究者でつくる未来シンポジウム(2020年12月18日)

11.23(Mon)2020

-若手研究者が活躍し続ける研究環境形成と育成プログラムの次世代型連携とは?-

文部科学省「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」採択各機関と施策関係者および当事者である若手研究者が一同に集い、各事業の目標と活動について情報交換と議論を行います。
将来にわたり、研究者コミュニティや研究活動に寄与する人材育成プログラムとして、機関を超えた相互連携の礎を築くことを目指します。

*12/9(水)の京都府による不要不急の外出や府外他地域の往来を極力控えるようにとの発表を受け、本シンポジウムは全面オンラインで実施する運びとなりました。

 

日時

2020年12月18日(金) 10:30~17:10

場所

京都大学 百周年時計台記念館(地図No.3)
※オンラインでの参加も可能
        ↓
※オンラインのみの実施とします

対象

若手研究者支援や研究人材育成施策に関心のある教職員・URAおよび一般企業の方
(事前登録制)

定員

収容可能人数:100名
オンライン参加者:300名

プログラム・申し込み

事前申し込みを開始しました。
L-INSIGHT事業のウェブサイトよりご登録ください(〜ンサイト参加 12/8、オンライン:12/15 まで)

主催

京都大学 世界視力を備えた次世代トップ研究者育成プログラム(L-INSIGHT)

共催

京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソーシアム(代表機関 京都大学)
未来を拓く地方協奏プラットフォーム(同 広島大学)
地方協奏による世界トップクラスの研究者育成(同 広島大学)
計算物質科学人材育成コンソーシアム(同東北大学)
学際融合グローバル研究者育成東北イニシアティブ(同 東北大学)
京都大学学術研究支援室

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

CLOSE