【8月25日開催】研究者の魅力を「引き出し」「伝える」、プロのこだわりイベント情報

Date : 2014.08.04

サイエンスカフェのように、研究者が自身の「研究活動」を社会に対してわかりやすく説明する機会が増える一方、
「研究者自身」に焦点が当てられたコミュニケーション活動はそれほど多くありません。

今回のイベントでは、 研究者の魅力を伝えるプロ2名(高井さん、西尾さん)に加えて、
自分自身の見せ方を試行錯誤してきた研究者(堀川さん)を交えて、

  • 研究者は社会の中でどんな存在として見られている?
  • 研究者の魅力を伝える目的は何? 理解?共感?憧れ?
  • 伝えるべき魅力をどうやって引き出す?
  • どうしたら多くの人に魅力が伝わる?
  • 変な取り上げ方をされないように何ができる?

等について、一緒に考えたいと思います。


各登壇者の講演テーマ

ガレージ・高井浩司さん

研究者をロックスターにする!? "憧れ"と"興奮"を演出する研究発表のスタイル 〜ニコニコ学会β等の事例紹介も交えて〜

聴き綴り本舗・西尾直樹さん

研究者のライフストーリーをじわじわ引き出す「聴き綴り」 〜研究者300人以上にインタビューしてたどり着いた境地とは〜

クマムシ研究者・堀川大樹さん

アカデミアを離れて、自分で研究所を作る 〜メルマガやぬいぐるみで共感を集め、クマムシ研究を推進する仕掛け〜

司会:山田光利(Smips・研究現場の知財分科会)


対象

  • 研究者
  • 研究機関の広報部門
  • 研究者を取り上げるメディア


日時

8月25日(月) 18:00-20:00

 

会場

京都大学 総合研究7号館 1F 情報3講義室

* 総合研究7号館は以下の地図で68番の建物となります
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm

 

申し込み

不要


主催・共催

主催: Smips 研究現場の知財分科会
共催: 京都大学 学術研究支援室


本件に関するお問い合わせ

京都大学 学術研究支援室 担当:山本
Email: contact@kura.kyoto-u.ac.jp
Tel: 075-753-5176

イベント情報のトップへ戻る
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP