京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

【みがき】英語論文校閲支援制度(2014~2016)

URAの活動 (Bメニュー)国際資金提供

 
 

プロジェクトの紹介

国際ジャーナルに論文を投稿する際に、研究内容が優れているにもかかわらず、論文の英語が一定のレベルに達していないために採択されないことがあります。学術研究支援室は、よりレベルの高い国際ジャーナルへの投稿する研究者や、英語論文の作成経験が浅い若手研究者を対象に、英文校正業者による校正サービスを提供しています。【みがき】英語論文校閲支援制度では、年4回募集を行い、採択者は初回の校正に加え複数回の再校正サービスを受けることができます。

<支援事業の見直しの一環として、【みがき】英語論文校閲支援制度は2016年度をもって終了しました>

採択者の声

・この制度のお陰で、採択された論文だけではなく、今後の論文等作成の表現の幅が広がったと感じます。  多くの研究者が利用できる制度になればと思います。
・通常は自分で負担していたので経済的に助かります。
・とても助かりました、有難うございました。今後も継続して特に若手教員に対する補助を手厚くしてもらえると助かります。

CLOSE