↑

←

京都大学インダストリアルデイ2019②~最先端化学の産業応用~(2019年8月29日)

07.10 (Wed)2019

京都大学の先端研究を広く社会にアピールし、産業界との交流を通して産学連携につなげる「インダストリアルデイ」。第12回目の今回は「最先端化学の産業応用」がテーマです。


幅広い領域から本学の若手研究者が研究シーズを紹介し、企業からの課題紹介を受けることで、産学の双方に新たな展開を生み出すことを目指したマッチングイベントです。

また、京都大学福井謙一記念研究センターで本年度から開設した企業人材のための基礎化学研修プログラムもご紹介します。

 

日 時

2019年8月29日(木)13時30分〜17時15分(引き続き、18時45分まで意見交換会)

場 所

キャンパスプラザ京都 2Fホール
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。

定 員

80名(先着順)

参加費

無料

※ 意見交換会は2000円です。お申し込み後にお送りする確認メールで、お支払い方法をお伝えしますので、事前振込にご協力ください。

申し込み

申し込みフォームからお申し込みください締め切りました

申し込み締め切り

2019年8月22日(木)17時。

プログラム

 13時    開場
 13時30分 主催者挨拶 京都大学学術研究支援室(KURA)副室長 関二郎
 13時35分 基調講演 京都大学大学院理学研究科 教授 北川宏
 14時20分 大学からの研究シーズ紹介
 15時20分 基礎化学研修プログラム紹介
 15時25分 休憩
 15時35分 企業からの課題紹介(企業数社を予定)
 16時15分 ポスター展示での交流
 17時15分 意見交換会
 18時45分   閉場

発表研究概要

発表研究概要

企業出展概要

企業出展概要

キーワード

有機EL、有機無機太陽電池、光触媒、酸塩基触媒、機能性無機材料、超短パルスレーザー、ナノ合金、プラズモニクス、時間分解マイクロ波分光法、核磁気共鳴法、量子センサ、量子情報素子、再生医工学、マテリアルズ・インフォマティクス、発光分子理論設計

主催・共催・後援

主催:京都大学学術研究支援室、京都大学福井謙一記念研究センター、京大オリジナル株式会社、京都市
共催:京都大学産官学連携本部、(公財)京都高度技術研究所、(独)中小企業基盤整備機構近畿本部京大桂ベンチャープラザ
後援:(一社)京都知恵産業創造の森、(公財)京都産業21、関西ティー・エル・オー株式会社

お問い合わせ

学術研究支援室(KURA)産官学連携推進グループ(担当:伊藤、加賀田、笠原)
電話:075-753-5735
E-Mail:sanren@kura.kyoto-u.ac.jp

CLOSE