京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration Office

[学術研究支援室について]ヴィジョン
[学術研究支援室について]メンバー紹介 研究者が研究活動に専念できるよう、研究プロジェクトをサポートします。
[支援内容]企画・申請支援 研究プロジェクトの企画・申請のための情報提供・アドバイスを行います。
[支援内容]運営支援 大型研究プロジェクトのセットアップ・運営を支援します。
[支援内容]広報支援 学術研究の社会・国民への発信を支援します。

最新情報

  • RSS
  • 最新情報一覧

実績

支援実績一覧

平成26年度 申請支援実績例

  • 科学研究費助成事業 特別推進研究
  • 科学研究費助成事業 基盤研究(S)
  • 科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型)
  • 戦略的創造研究推進事業 CREST・さきがけ
  • 頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラム
  • スーパーグローバル大学等事業 スーパーグローバル大学創成支援
  • 科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業
  • 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)
  • 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「革新的燃焼技術」
  • 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)

支援内容

個人も、大型プロジェクトも支援します。

教員が研究に専念できる環境の整備に向けた支援内容をご紹介します。

支援内容の詳細はこちら

利用者インタビュー

利用者インタビュー一覧

URAを日頃活用して下さっている学内研究者の方々に、「URAを利用して良かったこと」「今後URAに期待する事」をお聞きする「研究者インタビュー」。
第4回目は、宇治URA室において「津波・高潮・ゲリラ豪雨などの際に、開口部を閉鎖するのに電気などの動力を必要とせずかつ人為的操作も不要な陸上設置型フラップゲートの実用化完成」について広報支援を行った防災研・間瀬教授、安田助教にご登場いただきました。

利用者インタビューの詳細はこちら

科研費申請書の教科書

サステイナブルな研究活動を行うために「科研費申請書の教科書」

落ちる申請書には理由があった!

京都大学で採択・不採択になった科研費申請書を網羅的に分析すると、明らかな差があることに気付いた。優れた研究でも「伝わらない」申請書は採択されない。審査委員に「伝わる」申請書の書き方を、学術研究支援室が説く!

  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP