京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

AMANO Eriko

天野 絵里子

研究者へのメッセージ

本やジャーナル・紀要の出版、データベースの構築、オープンアクセスの活用など、研究をOPENにするためのご相談、お待ちしております!

専門分野・スキル

オープンサイエンス 、図書館情報学、文化人類学、経営学

リサーチ・アドミニストレーターになったきっかけは?

多様な知と人が行き交う大学という場が好きで、気がつくとずっと居座り続けていました。京大職員として、またライブラリアンとしての経験を活かし、研究支援にじっくり取り組みたかったのと、大学の中に新しい仕事を作るおもしろさにひかれ、心機一転、学内「転職」してしまいました。

経歴

  • 大阪大学人間科学部卒業

    神戸大学留学生センター事務補佐員

    京都大学工学研究科電気系図書室

    京都大学附属図書館

    同志社大学専門職大学院ビジネス研究科修了

    同志社大学大学院総合政策科学研究科博士後期課程修了 博士(技術経営)

    国際日本文化研究センター情報管理施設資料課

    京都大学附属図書館

    九州大学附属図書館

    京都大学学術研究支援室 特定専門業務職員(リサーチ・アドミニストレーター)

URAインタビュー
Q&A

  • Q. 研究の相棒ツールは?

    SPSS、自転車

    Q. URA業務で一番苦労することは?

    「がくじゅつ」で噛む。

    Q. URAの仕事で印象に残っているものは?

    K.U.Researchに掲載する研究者インタビュー記事のための取材。どの研究者も熱い。

    Q. KURAを一言で表すと、どんなところ?

    ねずみ花火。

    Q. URA業務でいちばん大切にしていることは?

    来るものはあまり拒まず。人・技術・モノ(図書館の資料など)はつながってこそ力を発揮する。何かと何かをつなぐチャンスを常に探す。

    Q. 京大の中で一番好きなスポットは?

    図書館!

    Q. 生協の学食メニューで一番好きなメニューは?

    きしめん

    Q. 好きな本やオススメの本は?

    Cooking for Geeks : 料理の科学と実践レシピ,オープンサイエンス革命,複雑さと共に暮らす : デザインの挑戦,考えの整頓

    Q. 京都でオススメの観光スポットは?

    東寺、相国寺(座禅体験)、大豊神社、同志社大学、京都大学

MOVIE

メッセージムービー

PHOTO

「世に出したい」

その想いの

力になりたい。

天野 絵里子

CLOSE