京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

JST創発的研究支援事業 公募要領等説明会を開催しました(2021年4月6日、7日)

04.16 (Fri)2021

京都大学学術研究支援室(KURA)は、2021年4月6日および7日に、学内の研究者を対象に「JST創発的研究支援事業 公募要領等説明会」をオンラインにて開催しました。

JST創発的研究支援事業は、既存の枠組みにとらわれない自由で挑戦的・融合的な多様な研究を、研究者が研究に専念できる環境を確保しつつ、原則7 年間にわたり長期的に支援する事業です。本事業では、特定の課題や短期目標を設定せず破壊的イノベーションにつながるシーズの創出を目指す「創発的研究」を推進することを目的としています。2020年度から本事業の公募が開始され、さらに2021年度と2022年度にも研究提案の募集が予定されています。本説明会では、募集要項の内容を噛み砕いて説明するとともに、事業設計の背景や事業に期待されている事などを解説しました。また、創発プログラムオフィサー(PO)の顔ぶれや審査のスキーム、2020年度の採択状況の概要も紹介しました。両日で研究者やURA合わせて109名が参加しました。

アンケートでは「応募要件のより詳細な説明が役立ちました。」などの感想がありました。その一方、「創発POと創発アドバイザーの研究分野の参考になる情報があるとありがたいです。加えて、創発POの採択プロジェクトの傾向などを分析していただけるとありがたいです。」といった意見も寄せられました。KURAではこのような研究者からの意見・要望を、今後の研究支援活動に反映させていきます。

今回の説明会は、創発的研究支援事業担当の大西 将徳URA、森山 理美URA、川口 利奈URAの企画・運営で開催しました。

イベント情報はこちら

CLOSE