京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

学振申請書の書き方セミナー(フィールドワーク編)を開催しました(2021年4月、5月)

06.09 (Wed)2021

2021年4月から5月にかけ、アジア・アフリカ地域研究研究科(ASAFAS)にて 「学振申請書の書き方セミナー(フィールドワーク編)」と題した連続セミナーを開催しました。本セミナーには、ASAFASのアフリカ専攻の院生11名に加え、人間環境学研究科から3名の院生が参加しました。学振(学術振興会特別研究員制度)の申請書の項目に沿って、京都大学学術研究支援室(KURA)の若松 文貴URA(ASAFAS 特任講師兼担)が計5回の講義を行い、受講生が準備したドラフトを講評し合う形で進めました。本セミナーでは、フィールドワークに基づいた研究計画に特化し、事例における調査項目や理論的枠組みの立て方などに重点的に取り組みました。本セミナーを通じて、より多くの院生が学振に採択され、フィールドワークを実施できることが期待されます。

CLOSE