京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

日独6大学アライアンスHeKKSaGOnの第8回学長会議開催を支援しました(2021年9月9、10日)

09.19 (Sun)2021

さる9月9、10日の2日間にわたって日独6大学アライアンス HeKKSaGOn*の第8回学長会議(主催:東北大学)がオンラインで開催され、京都大学学術研究支援室(KURA)国際グループのURAが支援を行いました。

今回の共通テーマ“How universities can contribute to building healthy, safe and resilient societies”は2年前の学長会議で既に決定されていたものですが、期せずしてコロナ禍を受けて、通常の研究教育活動がままならない大学のトップが話し合うに相応しいものとなりました。6大学連名で採択された共同宣言(Joint Statement)では大学が生み出す「知」が、このようなグローバルチャレンジを解決するために不可欠であると謳っています。また、コロナ禍にあっても国際交流を止めてはならず、HeKKSaGOnはポスト・コロナを担う次世代研究者の支援に注力することを確認しました。

更に、HeKKSaGOnの資金が配分されている8つの共同研究プロジェクトの進捗報告が行われました(公募、審査、採択に際してURAが支援)。2020年度に正式稼働し、その間の相互訪問が叶わないなど困難がある中でも活発な研究交流が行われ、また将来の成果に向けた具体的な計画も発表されました。10年以上にわたって培われてきた大学間アライアンスをベースにした関係性もその背景にあると思われ、継続性の一端を担うURAの役割を再認識することとなりました。

(*) ハイデルベルク大学、京都大学、カールスルーエ工科大学、東北大学、ゲッティンゲン大学、大阪大学
https://hekksagon2021.jp
https://www.hekksagon.net

6大学トップによるクローズド・プレジデント・ミーティングの様子

 

CLOSE