京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

民間財団助成申請支援企画「審査員経験者・採択経験者は語る」~研究資金獲得シリーズ 第4回説明会を開催しました(2020年8月24日)

09.03 (Thu)2020

京都大学学術研究支援室(KURA)は、2020年8月24日に、民間財団助成申請支援企画「審査員経験者・採択経験者は語る」(研究資金獲得シリーズ2020第4回説明会)をオンラインにて開催しました。

民間助成は対象テーマ、助成金額、応募条件等が多様なことが特徴です。一方で、その多様さから応募に向けた準備や対策が難しく、積極的な応募の障害となっています。そこで今回、民間財団の審査員経験者ならびに採択経験豊富な研究者3名による対談会を開催することで情報提供を行いました。民間財団助成の審査員経験談や応募・採択経験談を共有することで、民間財団助成の応募に求められている観点や、民間財団の資金の活用方法、有効な応募戦略を掴んで頂くことを目的としました。今回オンライン開催の特徴を活かし、登壇者は匿名および覆面で対談することで忌憚のない討論ができるよう工夫しました。研究者、URA等含め54名が参加し、活発な対談が行われました。

本イベントは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に配慮しオンラインで開催しました。事後アンケートでは、審査員経験者談は通常聞けない話だったので有意義だった、といった意見や、オンライン&登壇者覆面で開催されたことで正直な話が聞けたように思う、といった意見を多く頂き、実空間での説明会の代替に留まらないオンライン開催の有効性を示すイベントとなりました。KURAはこのような説明会やイベントでの研究者からの意見や、日々の活動の中での研究者とのコミュニケーション等を踏まえて、今後も研究力強化に資するURA活動の向上に努めていきます。

今回のイベントは、理工系担当 URA (菅井 佳宣大西 将徳田上 款川口 利奈伊藤 健雄)の企画・運営で開催いたしました。

CLOSE