京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

海外出身研究者向けの第2回ネットワーキングイベントを開催しました(2021年6月8日)

06.18 (Fri)2021

京都大学学術研究支援室(KURA)の海外出身研究者支援チームは、海外出身研究者にも世界的に卓越した知の創造につながる研究活動を行える環境を提供し、それにより京都大学の真の国際化に貢献することを目指して活動しています。

その一環として、研究分野を越えて海外出身研究者をつなぐことを目指した英語によるネットワーキングイベントを、今年度より本格実施しております。2021年3月の試行開催に続いて、2021年6月8日に第2回ネットワーキングイベントを開催しました。

今回は、緊急事態宣言が発令されていたためオンラインで実施し、人文社会系の海外出身研究者6名が参加しました。オンライン開催のため個人同士の会話は限られてしまいましたが、その中でも参加した研究者間で「後ほど研究活動について相談させてほしい」といった会話が生まれ、イベントを通じてつながりが広がり深まっていく様子がうかがえました。

次回は8月中の開催を予定しており、より多くの海外出身研究者の方々に周知を行い、参加者層を広げていくことを検討しています。海外出身研究者支援チームは、引き続き英語による研究環境改善への支援を通じ、本学の研究力強化に努めてまいります。

本企画は、小山田 彩URAが中心となり、佐々木 結URA、桑田 治URA、斎藤 知里URAと共に企画・運営を行いました。

CLOSE