京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

【くすのき・125】2021年度採択者が決定しました(2021年9月)

10.10 (Sun)2021

2021年度【くすのき・125】採択者が決定し、9月より、14名の研究者が自ら描く地球社会のビジョンに向けた研究をスタートさせました。

【くすのき・125】は、研究者自らが社会の長期的なビジョンを描き、その実現に向けてじっくりと腰を据えて学問の本質に迫ることを支援する学内ファンドプログラムで、研究者個人に資金を提供し、研究環境の整備などを支援しています。代表者は既存の価値観に捉われない自由な発想で、次の125年に向けた調和した地球社会のビジョンを自ら描き、その実現に向けて独創的な研究に挑戦します。
今年度を含めたこれまでの採択者は、下記Webページで公開されています。
https://www.kura.kyoto-u.ac.jp/support/risou/kusunoki125/

2020年度より京都大学創立125周年記念事業の1つの柱である「研究力強化」の一環として始動した本事業では、採択された研究者の広報活動支援も行っており、これまで2020年度採択者へのインタビューを実施、その内容を記事・動画としてホームページに公開します。
各研究者のインタビュー記事・動画は、10月15日(金)より、順次下記Webページで公開されます。
https://research.kyoto-u.ac.jp/kusunoki125/

本事業はKURA の園部 太郎 URA、白井 哲哉 URA、豊田 裕美 URA、藤田 弥世 URA、大川知子 事務担当職員および研究推進課研究支援掛 吉元幸司 掛長、早野葵 掛員により企画・運営されています。KURAでは今後も【くすのき・125】を通して、本学の研究力強化に貢献していきます。

CLOSE