京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

【間:AI DA】 報告書「間:AI DA Review 2019」 が完成しました(2020年4月)

04.30 (Thu)2020

京都大学学術研究支援室(KURA)が実施する、若手研究者の国際化を支援する【間:AI DA】 プログラム*の活動の報告書を制作し、冊子として発行するとともに、ウェブサイト上でPDFデータを公開しました。
PDF版

報告書には、2018 年度よりドイツ学術交流会(DAAD)との間で実施している、若手研究者の国際交流を促進するマッチングファンドプログラム「DAAD-Kyoto University Partnership Program toward SDGs」による、若手研究者の日独の交流・ネットワーク形成の様子を掲載しています。

また、若手研究者 の研究活動を奨励する様々なファンディング機関、民間助成財団、学術出版社、民間企業等との“間柄”や“仲間”づくりの一貫として行ってきた共催イベント、講演者の派遣・マッチング等についても記載しています。

今後も、若手研究者への研究支援と、若手研究者の志を応援する社会環境の醸成を一歩ずつ着実に進めて参りたいと思います。
新型コロナウイルス感染症対策で各種イベントが中止され、皆様に冊子版をお届けしにくい状況が続いておりますが、PDF版をご覧いただけましたら幸いです。本誌が、若手研究者の活躍を応援する“間柄 ”創りにつながることを祈念しております。

報告書(ダウンロード)

【間:AI DA】 の活動について

KURAが国際的なファンディング機関等と協働して開発し運営する、若手研究者の国際化を推進するプログラムの総称で、現在、ドイツ学術交流会(DAAD)とのマッチングファンドを運営しています(詳細 )。
研究者のレポートはこちら

お問い合わせ

学術研究支援室(KURA) 【間:AI DA】チーム
E-mail: aida (at) kura.kyoto-u.ac.jp (”at”を@に変えてお送りください)

CLOSE