京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

<WEB説明会>JST創発的研究支援事業説明会の開催(2020年6月9日、12日)

06.22 (Mon)2020

京都大学学術研究支援室(KURA)は、JSTの今年度新規事業である、創発的研究支援事業の公募説明会を6月9日、12日にオンラインで開催しました。

本事業は、特定の課題や短期目標を設定せず、多様性と融合によって破壊的イノベーションにつながるシーズの創出を目指す「創発的研究」を推進するため、既存の枠組みにとらわれない自由で挑戦的・融合的な多様な研究を、研究者が研究に専念できる環境を確保しつつ原則7年間にわたり長期的に支援する事業です。新規事業であることに加え、本学でも多くの研究者が対象となる大型研究公募事業であることから、KURAではいち早く公募内容と申請へのポイントを伝える説明会の開催を準備しました。

説明会には、研究者や事務職員等合わせて189名が参加し、オンライン上で活発な質疑も行われました。

また創発的研究支援事業は、研究者の裁量を最大限に確保することが特徴の一つであり、大学としての研究環境整備も大事な点です。説明会参加者のアンケートでは、「創発的研究の遂行に相応しい適切な研究環境」の整備について期待するものについても参加者に意見を伺いました。研究環境整備については研究推進課とも連携しながら、研究者にとって実効的な仕組みを京都大学として整備していく予定です。

本事業の公募は、新型コロナウイルス感染症災禍により研究活動が大きく制限される時期と重なりましたが、オンラインでの説明会を迅速に行う等、新しい研究スタイル実現に向けURAの役割を強く意識する機会となりました。本説明会は、KURAの創発的研究支援事業担当URA(大西 将徳園部 太郎仲野 安紗斎藤 知里)、web説明会担当・菅井 佳宣URAが企画、開催しました。

CLOSE