京都大学 学術研究展開センター Kyoto University Research Administration

↑

←

インペリアルカレッジ・ロンドン JSPS海外特別研究員応募支援説明会をオンラインで開催しました(2022年8月29日)

09.05 (Mon)2022

2022年8月29日、京都大学学術研究支援室(KURA)国際グループは欧州拠点と協働でJSPS海外特別研究員制度を活用した、英国インペリアルカレッジ・ロンドンのグランサム研究所における研究滞在支援に関わり、若手研究者向けのオンライン説明会を開催しました。

これは、気候変動に関する研究を幅広く行う同研究所の協力で実現、欧州担当のURAが若手研究者の受け入れ先のマッチングを行うことで申請要件である研究計画の具体化に貢献、採択に近づけようとするものです。

当日は、大学院支援機構による広報も奏功し、これまでインペリアルカレッジ・ロンドンとの関係を持たない20名以上の若手研究者が参加しました。冒頭、横山 美夏 法学研究科 教授・欧州拠点 所長の挨拶ののち、園部 太郎 URAから制度や支援内容について説明を行いました。質疑応答では、ロンドンでの住居の状況、日本人コミュニティの有無や研究滞在後のキャリアの可能性など具体的な質問があり、参加者の熱心な様子が伺えました。

最後に、今回の橋渡しをして下ったBahareh Kamranzad 白眉センター 特定助教(現在は客員研究員として同研究所に滞在中)から若手研究者に向けて「失敗を恐れないで。私も成功談の4倍は失敗談があります」と熱い激励の言葉がありました。

今回、URAは研究所ディレクターとのオンライン打ち合わせからその後の細かな調整、支援内容の確定から申請フォームの作成など全般に関わっており、今後もさまざまな形で若手研究者の背中を押していきたいと考えています。

 

インペリアルカレッジ・ロンドン JSPS海外特別研究員
支援申込フォームおよび支援内容(申込締切:2022年9月23日)
Support for Overseas Research Fellowships at “Grantham Institute –
Imperial College London” (Application deadline: 23rd September 2022)
https://forms.gle/U6h3FnCX6C5qVwJK6

本件に関わったURA

CLOSE