京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

CRESTさきがけ獲得支援プログラム

URAの活動 (Bメニュー)技術提供

 
 

プログラムの紹介

・「CREST・さきがけ・ACT-X」「AMED-CREST・PRIME」は、イノベーション指向の研究を推進するトップダウン型競争的外部資金であり、本学ではURAが連携し、研究者の申請支援を実施している。トップダウン型競争的外部資金の最大の特徴は、研究領域が設定され、当該領域の趣旨に合致した研究が採択されることである。そのため、研究者への能動的働きかけ、領域情報の取得と提供を始めとした外部資金獲得スキームを構築し、本学の外部資金獲得に貢献する。さらに、我が国の研究力を維持向上させるための施策として、社会的需要に見合った研究を研究者が実施して行く基盤作りにURAが貢献する。

担当者

リーダー:西澤URA大西URA

利用者の声

【申請書レビュー】 ・いち早く情報提供があり、まず構想段階から面接を行った。 ・「構想段階からの相談」において議論をする中で様々なアイディアが生まれ、実際に申請書にそのアイディアを加えた。 ・提案書の改善点すべき点について、レベルが高くかつ客観的な指摘を上手くしてもらえた。

【模擬ヒアリング】 ・模擬ヒアで受けた質問・コメントのメモを活用し、本番での質疑応答対策を入念に行えた。 ・模擬ヒアで受けた質問は、ヒアリング本番より厳しかった。そのおかげで本番の質疑応答では詰まらずに答えることができた。 ・模擬ヒアでのポジティブな意見がとてもありがたかったし、自信になった。 【全般】 ​ ・URAは、研究者の視点も持ち合わせているので安心できる。

CLOSE