京都大学 学術研究支援室 Kyoto University Research Administration

↑

←

間[AI DA]

URAの活動 (Bメニュー)国際学際人際

 
 

プログラムの紹介

[間:AI DA(Ambitious Intelligence ・ Dynamic  Acceleration)]は、KURAが国際的なファンディング機関等と協働して開発し運営する研究の国際化を推進するプログラムの総称で、志の高い若手研究者(ECR)のキャリアアップを後押しすることを目指すものです。
2017年度の試行的な研究者派遣を経て、2018年度からはドイツ学術交流会(DAAD)とのマッチングファンドを開始し、若手研究者の日独間での短期派遣・受け入れを相互に実施します。若手研究者に対し、派遣先に短期滞在するための資金の提供に加えて、KURAとドイツ・ハイデルベルクの本学欧州拠点に駐在するURAが、国際共同研究の糸口開拓にむけた派遣先開拓、派遣後の競争的外部資金獲得支援、学内研究者マッチング等も支援します。

担当者

リーダー:園部URA
メンバー:桑田URA, 鈴木URA, 仲野URA

採択者の声

◆ケルン大学老化研究エクセレンスクラスター(CECAD)における短期滞在
海外のトップクラスの研究環境を体験することができ、将来的に長期間研究滞在する糸口が得られた。
◆EMBL(欧州分子生物学研究所)、DKFZ(ドイツがん研究センター)における短期滞在
がん免疫療法臨床研究・重粒子線治療の著名な研究者とのネットワークができ、将来的な共同研究の⽷⼝を作ることができた。
詳細はこちら

CLOSE